一般社団法人 福島市私立幼稚園協会の活動

令和2年度は主に以下の事業に取り組んでいます。

1 教育費の保護者負担軽減に関する事業

・保護者と私立幼稚園に対する支援、並びに運営費の補助
・障がい児受け入れ設備費の補助
・預かり保育への補助

以上の3点において、福島市当局に対して私立幼稚園の父母負担軽減のための市独自の子育て支援制度の策定等を要望し、私立幼稚園と認定こども園・保育所間の格差是正と振興を図ります。

2 関係官庁機関団体との連絡連携に関する事業

・福島市教育委員会主催「中学生ドリームアップ事業」職場体験活動に、協会加盟の私立幼稚園を通し、地域受け入れ事業所の1つとして子どもの育ちを支援します。
・福島市との共催により、福島市の子どもたちの健全な育成を図るため、本協会が実施してきた「福島!親子の元気づくり広場」事業を、福島市が掲げる「子ども・子育て新ステージプラン」に移行して実施します。体力向上をはじめ、親子の絆づくりの場として「親子大運動会」「親子ティーボール教室」を開催。また新型コロナウイルス感染症終息後の新しい生活様式の観点から、福島市と本協会が官民一体となってインターネット等を通して子育て情報を発信していきます。

3 教職員の資質向上に関する研修事業

・私立幼稚園・認定こども園教職員対象の全体会
・私立幼稚園・認定こども園教職員の希望者対象の特別研修会
・園長、設置者対象の園長研修会

園長、設置者、教職員の研修の支援、教育改革プログラムの策定等、幼児期からの心の教育のあり方に基づき、教育研究部会のもと、教職員の研修強化に鋭意努力し、関係教職員の資質向上を図り、福島市の子どもの教育向上につなげます。

4 講演会等の開催、並びに子育てフォーラム事業

・未就園児の保護者、一般市民を対象に、子どもの心身共に健全な成長を願い、子育て相談や私立幼稚園・認定こども園の保育目標、教育方針を説明します。また幼児教育の大切さについて考えると共に、福島市が掲げる「子ども・子育て新ステージプラン」について説明し、官民一体となって情報発信します。

5 教育環境の維持改善に関する「私立幼稚園就職説明会」事業

・幼稚園教諭・保育教諭を目指す多くの学生・一般の方に参加していただき、私立幼稚園・認定こども園の魅力について双方が自由闊達に話し合える説明会を開催します。

上へ戻る