理事長メッセージ
理事長
一般社団法人福島市私立幼稚園協会
理事長 細谷 實
 子どもは国・地域の宝であり、教育は国家百年の大計です。日本の各地域において私学教育の充実が着実に図られ、各分野の人材育成に大きな役割を果たしております。
 福島市においては、1913年(大正13年)6月に最初の私学である福島成蹊女学校が誕生、全国の中でも早くから私学教育が根付き、現在では根っこの教育の場である私立幼稚園12園(園児数1,770名)と認定こども園6園(園児数668名)が活動しています。
 豊かな街づくりには豊かな人づくりが不可欠です。私たちの郷土、福島市を担う子どもたちの未来が輝くものとなるよう、私ども私立幼稚園・認定こども園はそれぞれの建学の精神に基づき、福島市が掲げる日本一の子育て環境づくりを目指す「福島市子ども・子育て新ステージプラン」を官民一体で推進しながら、これからも良き教育環境の中で良質な教育を実践してまいります。
 そしてこの度、新型コロナウイルス感染症終息後の新しい生活様式の観点から、福島市よりの支援のもと、インターネット等を通しての子育て情報発信にも注力していくことになりました。どうぞ今後の活動にもご期待いただきたくお願い申し上げます。

●新未来を生き抜く力を培うため、[幼児期の終わりまでに育ってほしい10の姿]を示し、保育・教育を実践しています。●

上へ戻る